ムームードメインで取得したドメインのネームサーバー変更

ムームーDNSからロリポップDNSへ変更する方法

ロリポップレンタルサーバーで使用するために
ムームードメインで取得したドメインのネームサーバー(DNS)設定を
ムームーDNSにしている人も多いのではないでしょうか。
通常はこれで問題ないのですが、
必要に応じ or 好みで、ムームーDNSからロリポップDNSへネームサーバー設定変更する、またはその逆の方法を説明します。
その際、ドメインごとにネームサーバー(DNS)変更可能です。

ムームードメインにログイン
コントロールパネルで
「ドメイン操作」→「ネームサーバー設定変更」

ドメイン名を選択。

ロリポップレンタルサーバーを選択して、
「ネームサーバー設定変更」をクリック。
ロリポップDNS
「プライマリネームサーバー」 uns01.lolipop.jp
「セカンダリネームサーバー」 uns02.lolipop.jp
に設定変更されます。
※変更反映には24~72時間とされています。


一度ムームーDNS使用した後に、ロリポップDNSに変更すると

ムームーDNSを利用設定されています。
ムームーDNSセットアップ にてサービス情報をセットアップされましたらムームーDNSへネームサーバ設定変更を行ってください。

のメッセージは残るようですが、問題ありません。

ロリポップDNSからムームーDNSへ変更する方法

ムームードメインにログイン
「ドメイン操作」→「ムームーDNS」

ムームーDNS設定するドメインの「変更」をクリック。
※はじめてムームーDNSを使用するときは、「利用する」ボタンが表示されていますので、それをクリック。


すべてロリポップを選択し「セットアップ設定変更」をクリック。

ムームーDNSとは

ムームーDNSを使うと、
ロリポップと同じGMOパペポ(株)が提供するサービス
・「プチ・ホームページサービス」・・・2020年1月31日サービス提供終了
フォトグラファー向け ホームページ作成サービス
・「カラーミーショップ」
SEO対策もおまかせのショッピングカートシステム
・「JUGEM PLUS」
JUGEMの有料版と同じ機能のブログ
・「 グーペ 」
飲食店向けホームページ作成サービス
・「heteml(ヘテムル)」
高機能レンタルサーバー。マルチドメイン無制限

で独自ドメインが併用できます。
例えば、ロリポップレンタルサーバーに設定した独自ドメインのサブドメインを
heteml(ヘテムル)で使用できるということです。
これらのサービスを契約することはないという方もいるでしょうが、
ロリポップDNSとムームーDNSはいつでも設定変更できるので
ムームーDNSを使う設定でもデメリットはありません。
ただ、設定変更の反映まで24~72時間かかることをお忘れなく。

ちなみに、
ロリポップレンタルサーバーを契約すると、
「ロリポブログ」という名前で「JUGEM PLUS」が
無料で使えますが、こちらはロリポップDNS設定でも、
ロリポップレンタルサーバーに設定した独自ドメインのサブドメインが使えますので、安心してください。

ロリポップレンタルサーバー契約で作成できるロリポブログの数
・エコノミープラン 1つ
・ライトプラン 3つ
・スタンダードプラン 5つ
・ハイスピードプラン 5つ
・エンタープライズプラン 5つ


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ←ポチッとお願いします
おすすめレンタルサーバー|ロリポップ!スタンダードプラン
LINEモバイルなら年齢認証もOK!