ASUS Zenfone4 Android 8.0の更新通知を保留する方法

ASUS Zenfone4 Android 8.0の更新通知を保留する方法 ASUS Zenfone

Zenfone2から買い換えたZenfone4カスタマイズモデルですが、OSはAndroid 7.1.1、Zenfone2が5.0ですから7.1.1は安定性の定評もあり当面使っていけます。が、世の中は9.0が登場しています。そのまえに、Zenfone4は2018/04にAndroid8.0(Oreo)の公式 アップデートがASUSから配信されました。

この更新通知を一時的に保留する方法です。私の場合しばらく7.1.1で使ってみたいからです。8.0(Oreo)自体は2017年リリースなのでアプリの対応も出そろっているとのことです。アップデートにより使い勝手が変わる、気に入っていたアプリが使えなくなるなど、不満な点があるかどうかはもう少しググって判断したいと思います。

当面Android 7.1.1で使うには更新を促されたり、通知エリアのマークが消えないことはちょっと邪魔になります。

上右の画像の「後で」を選択しても通知は消えません。

更新通知を一時的に消す手順

「設定」→「アプリ」→「システムを表示」

FOTAServiceを探してタッチ

・「ストレージ」→「データを消去」

・「OK」でデータ消去され通知エリア左上のマークが消えました。
後で手動でアップデートしたい場合は、「設定」→「システムアップデート」からいつでも行えます。

また、更新通知を一時的に消す方法を使っても、スマホ再起動でAndroid 8.0(Oreo) への更新通知は復活します。

と、そこで「設定」→「開発者向けオプション」の中に
「自動システムアップデート」がONになっている項目があります。
もしやこれをOFFにしている限り更新機能を停止できるということでしょうか?
今回はそこまで触らないことにします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ←ポチッとお願いします
おすすめレンタルサーバー公式ページ
ASUS Zenfone
おすすめレンタルサーバー|ロリポップ!スタンダードプラン
LINEモバイルなら年齢認証もOK!

当サイトおすすめ中古ノートパソコン3万円台
買いたい順ランキング
(時々更新)2020/06/27更新
3万円台で買える上限スペックのノートPCをPick Up!
☆は独断と偏見です。
人気のスペックは早く売り切れますので、悩んでいる方はお早めに。
下記を基準に選びました。
Windows 10 64bitできればhome よりPro
第3世代Core i5以上
15インチ以上
メモリー8GB以上
SSD
USB3.0あり・Webcamあり

できれば
光学ドライブDVDマルチ以上
内蔵無線LAN・Bluetooth

2020年になって3万円台で第4世代Core i5ノートパソコンが出回ってきました。
中古ノートパソコンではなかなかWi-Fi/Bluetooth内臓モデルは数が多くありません。

おすすめMRR参加ショップ
NEC VersaPro VK23T/X-R 第6世代 Corei5 6200U Windows10 Pro 39,800円

1位は、Windows10 Pro、ウェブカム・テンキー・Wi-Fi(IEEE802.11ac対応)・Bluetoothすべて内蔵

TOSHIBA dynabook Satellite B554/M Core i5 4210M Windows10 home 34,010円

Windows 10 Home 64bit、(Win10 Proではなかったのが残念)
ウェブカメラ有でWi-Fi IEEE802.11a/b/g/n・Bluetooth内臓はうれしい。

東芝 dynabook B554/U Core i5 4310M Windows 10 Pro 32,780円

ウェブカム無しだがコスパはいい

TOSHIBA DynaBook B65/W 第五世代 Core i5-5200U 2.20-2.70GHz

前回の第1位。久々に見つけた、ウェブカム・テンキー・Wi-Fi・Bluetoothすべて内蔵

よろしければフォローお願いします。
ロックギターとパソコンと、う〜んペットはいない